以前飼っていた愛犬は、元々太りやすい犬種ということもあり食欲がかなり旺盛でした。

愛犬が5歳くらいになるまでは、ドッグフードをきちんと計量もせず目分量で与えていたこともあって、動物病院へ行った際に「太り気味なのでダイエットして下さい」と言われるようになってしまいました。

このことを切欠に、今まで与えていたドッグフードの見直しときちんと計量をすることにし、獣医さんから勧められた「ロイヤルカナン」というフードを与えることに。

そのドッグフードには食物繊維が豊富に含まれていて、胃の中で水分と混ざると膨張し、少ない量でもきちんと満腹感を得られやすいという特徴がありました。

とにかく食べるのが大好きだった愛犬なので、ダイエットをすると決まった時に心配だったのが、空腹で悲しい思いをさせてしまうのではないかという点でした。

しかし私のその心配は無用だったようで、愛犬は以前のフードよりも量が少なくなったにも関わらず、空腹に鳴くということは無くなりました。味も気に入ったようで食欲が落ちるということも全くありませんでした。

おかげでダイエットも問題無く成功したので良かったです。犬も人間と同じように肥満は大敵なので、またいつか犬を飼った時にはこのフードを選ぼうと思っています。